お役立ち

【ジャニーズ】ハーフ&クォーターのタレント一覧!意外なメンバーも!画像

ジャニーズ事務所には、ハーフやクォーターのタレントも多く所属しています。

そこで今回は、ハーフやクォーターのジャニーズとして有名なメンバーから意外なメンバーまで、まとめてご紹介していきます。

【ジャニーズ】ハーフ&クォーターのタレントまとめ

ジャニーズ事務所に所属している、ハーフやクォータのタレントはこちら。

タレント(グループ名) ハーフ or クォーター
東山紀之 日本とロシアのクォーター
中島健人(Sexy Zone) 日本とフィリピンのクォーター
マリウス葉(Sexy Zone) 日本とドイツのハーフ
橋本良亮(A.B.C-Z) 日本とフィリピンのクォーター
中間淳太(ジャニーズWEST) 日本と台湾のハーフ
ラウール(SnowMan) 日本とベネズエラのハーフ
向井康二(SnowMan) 日本とタイのハーフ
ジェシー(SixTONES) 日本とアメリカのハーフ
浜中文一 日本と中国のハーフ
草間リチャード敬太(Aえ!group) 日本とアメリカのハーフ
ヴァサイエガ渉(少年忍者) 日本とイランのハーフ

【東山紀之】日本とロシアのクォーター

少年隊のメンバーとして人気を集め、今ではジャニーズ事務所に所属するアーティスト・タレントの中で最年長となった東山紀之さん。

そんな東山紀之さんは、ロシア人ハーフの父親と、日本人の母親を持つクォーターです。

自身の著書にてクォーターであることを公表

東山紀之さんは、2010年発売の著書『カワサキ・キッド』にて、日本とロシアのクォーターであることを明かしました。

『カワサキ・キッド』が発売される前まで、東山紀之さんがクォーターであると明かされたことはなく、意外だと驚いた方も多かったようです。

【中島健人】日本とフィリピンのクォーター

“ラブホリ王子”の名のもと、バラエティやドラマ、映画でも活躍するSexy Zoneの中島健人さん。

そんな中島健人さんは、日本人の父親とフィリピン人ハーフの母親を持つクォーターです。

中島健人さんといえば、目鼻立ちの整った端正な顔立ちをしているため、フィリピンの血が入っているのも納得ですね。

【マリウス葉】日本とドイツのハーフ

11歳の時にSexy Zoneとしてデビューし、ジャニーズの歴史において史上最年少デビューという肩書きを持つマリウス葉さん。

そんなマリウス葉さんですが、ドイツ人の父親と日本人の母親のもとに生まれたハーフです。

日本に移住してからすぐにデビュー

マリウス葉さんは、2011年1月にジャニーズ事務所に入所しましたが、入所当時はドイツに住んでいました。

仕事がある時だけ、来日していたそうですが、Sexy Zone結成発表の3ヶ月前に日本に移住したんだとか。

デビュー当初は日本語がそれほど上手く話せなかったようですが、その後の活躍ぶりを見ると、相当な努力を重ねたことと考えられますね。

【橋本良亮】日本とフィリピンのクォーター

A.B.C-Zの絶対的センターとして知られる橋本良亮さん。

橋本良亮さんは、日本人の父親とフィリピン人ハーフの母親を持つクォーターです。

橋本良亮さんは2008年、当時15歳という若さでA.B.C-Zに加入し、今では華麗なアクロバットを披露しグループのセンターとして活躍しています。

【中間淳太】日本と台湾のハーフ

日本語、英語、中国語、台湾語が話せるマルチリンガル、そして関西学院大学社会学部卒の高学歴ジャニーズとして知られる中間淳太さん。

そんな中間淳太さんは、台湾人の父親と日本人の母親を持つハーフです。

6年間、台湾に住んでいた

中間淳太さんは出身は兵庫県ですが、小学4年生からの6年間を父親の仕事の都合で台湾で過ごしていました。

さらに、小学生の頃は中華学校に在籍していた経験から、中国語が堪能なようです。

【ラウール】日本とベネズエラのハーフ

Snow Manの最年少メンバーであるラウールさん。

ダンスの実力が高いことでも知られるラウールさんですが、ベネズエラ人の父親と日本人の母親を持つハーフです。

5歳年上の兄はベネズエラ生まれですが、ラウールさんは日本生まれ日本育ちということもあり、ベネズエラの母語であるスペイン語は話せないんだとか。

圧倒的なスタイルの良さでファンを魅了

188cmの高身長かつ長い手足という抜群のスタイルの良さを持つラウールさんは、ファッションモデルとしても活躍しています。

立っているだけでもお洒落な雰囲気が出るということから、ファンの方々を魅了しています。

【向井康二】日本とタイのハーフ

Snow Manのお笑い担当でもある向井康二さん。

向井康二さんは、日本人の父親とタイ人の母親を持つハーフです。

タイへは小さい頃に何度も家族で行っていたそうで、タイ語も堪能です。

デビュー後、タイで仕事をした経験も

Snow Manとしてデビュー後、初の海外での仕事がタイで行われた「Japan Expo Thailand 2020」でした。

向井康二さんは、タイ語で自己紹介したり、通訳をしてあげたりと大活躍だったようです。

【ジェシー】日本とアメリカのハーフ

SixTONESのメンバーであり、歌も上手く、笑いのセンスも抜群なジェシーさん。

そんなジェシーさんは、アメリカ人の父親と日本人の母親を持つハーフです。

幼い頃から母親とは日本語で、父親とは英語で会話していたんだとか。

また、夏休みになるとアメリカにある父親の実家で過ごしていたようで、ジェシーさんは非常に流暢な英語を話します。

持ち前の英語力を活かし、メンバーに英会話レッスンをすることも。

海外作品のドラマや映画に出演したいという願いを語っていたジェシーさんですが、その夢が叶う日も近いかもしれませんね。

【浜中文一】日本と中国のハーフ

ジャニーズ事務所に所属している俳優の浜中文一さんは、中国人の父親と日本人の母親を持つハーフです。

演技をしているときの真剣な表情と、天然な言動やシャイな性格とのギャップが人気なようです。

19歳まで自身がハーフであると知らなかった

実は、浜中文一さんは19歳になるまで、自身がハーフであることを知らず、ある日突然気づいたというエピソードがあります。

ハーフといっても日本と中国で同じアジアなので、言われないと気づかないのかもしれませんね。

【草間リチャード敬太】日本とアメリカのハーフ

Aえ!groupのメンバーである草間リチャード敬太さんは、アメリカ人の父親と日本人の母親を持つハーフです。

海外に行った経験なし、パスポートも持っていない

実は、草間リチャード敬太さんは生まれも育ちも京都府で、海外に行ったこともなければパスポートも持っていないんだとか。

元KAT-TUNの赤西仁さんに英語で話しかけられた際には、「英語話せません」と日本語で返答したそうです。

ジャニー喜多川社長も、草間リチャード敬太さんが英語を話せないことには驚いたようです。

ファンの間では、アメリカ人の血を強く引いた顔立ちとのギャップが可愛い、面白いと話題になっています。

【ヴァサイエガ渉】日本とイランのハーフ

少年忍者のメンバーであるヴァサイエガ渉さんは、イラン人の父親と日本人の母親を持つハーフです。

4歳上の兄も現在は退所したが、以前はジャニーズJr.で活躍していました。

兄弟揃って、中東系のくっきりとした顔立ちをしていますね。

まとめ

今回は、ジャニーズ事務所に所属するハーフやクォーターのタレントやアーティストをご紹介しました。

有名なメンバーから意外なメンバーまで、ジャニーズには日本人以外の血を引いたメンバーが多くいることがわかりました。