SixTONES

【2022現在】京本政樹の仕事は?嫁の山本博美とラブラブで息子とも関係性も良好

俳優、タレントとしてだけでなく音楽活動も行うなど、マルチに活躍してきた京本政樹さん。

そんな京本政樹さんが現在どのような仕事をしているのか、そして家族の関係性についてもご紹介していきます。

【2022現在】京本政樹の仕事は?顔画像も

京本政樹さんは、2022年1月21日に63歳になります。

京本政樹さんといえば、時代劇『必殺仕事人』で一世を風靡しましたが、現在はあまり時代劇には出演していないようです。

時代劇俳優として大ブレイクを果たした京本政樹さんですが、現在では音楽活動やバラエティー番組での活躍が目立っています。

こちらは、2021年11月放送のテレビ番組『千鳥のクセがスゴいネタSP』に出演した際の写真です。

番組内では、芸人のコロコロチキチキペッパーズさんのネタに京本政樹さんがコラボで登場するという場面がありました。

京本政樹は劣化知らず!ルックスの変化が少なすぎと話題

京本政樹さんといえば、ロングの髪型が特徴的ですが、これは今も昔も変わっていません。

髪型だけは何年経っても変わらないため、一時期はカツラ疑惑が浮上したこともあったんだとか。

実は、京本政樹さんは美容室があまり好きではなく、そのため髪型の変化もあまりないようです。

もちろん、少しは変化している部分はありますが、ここまで同じような髪型をキープできるのもすごいですよね。

京本大我は嫁の山本博美と今でもラブラブ

京本政樹さんは、アイドルや女優として活躍していた山本博美さんと結婚しています。

具体的に結婚した時期は明らかになっていませんが、おそらく1990年代に入ってすぐ位ではないかといわれています。

おしどり夫婦として有名

京本政樹さんと山本博美さんは、おしどり夫婦として知られています。

現在でも、京本政樹さんの仕事がオフの日は決まって夫婦揃って外出するそうです。

他にも、夫婦円満の秘訣がいくつかあるようです。

  • 「会話」を大切にし、できる限りコミュニケーションをとる
  • 「感謝」を当たり前のように受け止めず、言葉に出す
  • 美味しい食事で食卓を囲む
  • 相手のことを思いやりながらも、過度の干渉は控える
  • たまには喧嘩をして、互いに溜め込んでいるものを吐き出す

こうした小さな相手への思いやりや習慣が、夫婦仲を良好に保つことにつながっているのかもしれませんね。

夫婦仲が異常だといわれることも

おしどり夫婦といわれている京本政樹さんと山本博美さんですが、その仲の良さが異常なほどだといわれることもあるんだとか。

そのきっかけとなったのが、京本政樹さんの不倫報道です。

京本政樹さんは、週刊誌に不倫報道が報じられたり、数々の女性との噂が取り沙汰されたりといったことがありました。

にもかかわらず、離婚という選択肢を取らなかった理由は以下のようにいわれています。

離婚をしなかった理由とは?

一体なぜ離婚をしなかったのか?というと、以下のような理由があると言われています。

  • 京本政樹さんの色恋沙汰は、全て芸の肥やしだと認識している
  • 数々の女性と浮名を流しながらも、心の奥底ではお互いに相思相愛
  • 一人息子である京本大我さんの(両親が芸能人でおしどり夫婦だという)イメージを崩したくない

このように芸能人はイメージが大切のため、離婚をしないという理由もあれば、以下のように生活環境が理由という声もあるようです。

  • 元アイドルとは言え、アラカンの女性が社会復帰して稼げるほど世間は甘くないということを熟知しているため、経済的な側面(京本政樹さんの収入)を捨てるわけにはいかない
  • お互いに実家が近い(大阪府内)であることから、年老いた両家の両親の介護のことを考慮している

もちろん、憶測の部分もあるでしょうが、夫婦仲が良いという報道もあるため、仲が良いのは間違いないでしょう。

京本政樹は息子の活躍を祈っている

京本政樹さんの息子は、SixTONESのメンバーである京本大我さんです。

京本政樹さんは、同じ芸能界で活躍している京本大我さんを父親として見守り、活躍を祈っているようです。

父からの手紙に京本大我が涙

2016年2月に、テレビ番組『PON!』に出演した際、父親である京本政樹さんについて、

お父さんは仕事と家では全然違う

と話していました。

京本政樹さんは家ではジャージで関西弁で話すということもあり、息子である京本大我さんは、仕事の京本政樹さんと家での京本政樹さんは別人だと思っていたそう。

そして、番組内ではサプライズで京本政樹さんの息子、京本大我さんへの手紙が用意されていました。

その手紙には、こう書かれていました。

大いに悩んで苦しんでもがいてください。頑張っていればいつか自分の描く夢や理想、きっと少し形は違えど、叶う時が来ます。今は与えられたことをひたすらに頑張ってください。

このメッセージに京本大我さんは涙し、鼻声になりながら「家に帰ったらお礼を言います」と話していました。

きっと、京本大我さんのことを一番に理解しているのが父親である京本政樹さんであり、そんな2人の親子愛が伝わってきますね。

京本政樹の家族はめちゃくちゃ仲良し

京本政樹さんの家族は非常に仲が良いようで、息子である京本大我さんは、2021年12月にテレビ番組『バズリズム02』で家族のエピソードを話していました。

誕生日には家族でフグを食べる

京本大我さんは、番組内で京本家の誕生日の過ごし方聞かれると、

20歳くらいからプレゼントをもらう習慣はなくなったんですけど、その代わり毎回、誕生日は家族で“フグ”を食べる

と豪華な誕生日の過ごし方を明かしました。

さらに、京本大我さんはこうコメント。

おうちで母が買ってきてくれた“てっさ(フグ刺し)”を家族で食べていたんですよ。2年前くらいから、父親行きつけのおいしいフグ屋さんに連れて行ってもらえるようになった

フグにも段階があったんだと京本大我さん自身も驚いたんだとか。

家族で豪華な食事をして誕生日をお祝いすることから、京本政樹さんの家族の仲の良さが伺えますね。

まとめ

今回は、京本政樹さんの2022年現在の活動や家族のことについてご紹介していきました。

まとめると、

  • 現在は、音楽活動やバラエティー番組での活動が目立っている
  • 妻である山本博美さんとは非常に仲が良く、おしどり夫婦として知られる
  • 息子である京本大我さんの活躍を父親として温かく見守っている
  • 家族の仲が良く、息子の京本大我さんの誕生日は家族で豪華な食事をして過ごす

ということがわかりました。