関ジャニ∞

【2021最新】関ジャニの初期メンバーの現在は?脱退した3人を調査

関西人らしい軽快なトークと、高いパフォーマンス力で人気のグループ関ジャニ∞。

今ではテレビでメンバーを見ない日はないと言っても過言ではないでしょう。

そんな関ジャニ∞ですが、結成時からメンバーが3人脱退しています。

今回は脱退した内博貴さん、渋谷すばるさん、錦戸亮さんのその後の活動をご紹介していきます。

関ジャニ∞は8人グループだった

関ジャニ∞ 8人時代

2021年現在5人で活動している関ジャニ∞ですが、2004年のデビュー当時は名前の通り、8人で活動していました。

結成当時のメンバーがこちら。

メンバー名 現在の状態
横山裕さん 現役
村上信五さん 現役
丸山隆平さん 現役
安田章大さん 現役
大倉忠義さん 現役
内博貴さん 2006年末に脱退
渋谷すばるさん 2018年12月31日に事務所退所
錦戸亮さん 2019年9月30日に事務所退所

今回は脱退した3人のメンバーの脱退理由やその後の活動などを見ていきましょう。

関ジャニ∞を脱退したメンバー1人目【内博貴】

内博貴さんは2006年12月に関ジャニ∞を脱退。

その後はジャニーズ事務所所属タレントしてソロ活動されています。

グループ脱退理由は飲酒

内博貴さんがの関ジャニ∞を脱退した理由は「未成年飲酒」です。

2005年7月、当時18歳だった内博貴さんが未成年飲酒で補導されたことが報道されました。

事務所からは、関ジャニ∞と、当時掛け持ちしていたNEWSの活動を、無期限の謹慎処分が発表されました。

その後、2006年12月に2つのグループを脱退しました。

研修生として復帰

内博貴さんが謹慎処分から復帰したのは2006年12月でした。

しかし、怒ったジャニー社長に

もうグループの活動は絶対にさせない!

と言い渡され、ジャニーJrの研修生からの再スタートとなりました。

しかし、才能と努力で2007年には少年隊の舞台「PLAYZONE’07 Change2Chance」に出演し、研修生卒業となりました。

舞台を中心に活躍中

2007年に研修生を卒業した翌年には、大阪城ホールと横浜アリーナで初のソロコンサートを行った内博貴さん。

映画「私立バカレア高校」、ドラマ「ヤマトナデシコ七変化」などにも出演されています。

2010年には、舞台「ガイズ&ドールズ」で主演を演じ、以降は主に舞台を中心に活躍されています。

関ジャニ∞を脱退したメンバー2人目【渋谷すばる】

渋谷すばるさんは、2018年7月9日に関ジャニ8としての活動を終了、2018年12月31日にジャニーズ 事務所を脱退しています。

その後はソロアーティストとして活動されてしています。

グループ脱退理由は音楽を勉強するため

渋谷すばるさんが関ジャニ∞を脱退する会見は、2018年4月15日が行われました。

グループの中でもひときわ音楽に強い思いを持っていた渋谷すばるさん。

会見の中でグループを脱退する理由についてこのように語っています。

「考え始めたのは35歳を過ぎた辺りからだと思うんですが、年齢的なタイミングと言いますか、人生半分くらい来たのかなーってことをぼんやり考え初めたのが最初で。

音楽というものをいままでちゃんと勉強したことがないんで、そいうった音楽の学校なのかというのも、いろいろあるんで、そういう所にまずは行って学びたいなということです。」

「今まで自分は音楽が好きだということで活動してきたんですけど、その経験が合ったからこそ、さらにここから先に人生は自分の責任でどこかでやれるかということに、今後に人生をかけてみたいという思いです」

「二歳」でソロデビュー

2018年にジャニーズ事務所を対処した渋谷すばるさんは、会見での発言通り、ロサンゼルスで音楽を学びました。

そして、2019年10月にはアルバム「二歳」をリリースし、ソロデビューを果たしました。

アルバムを聞いたファンの間では、久しぶりの渋谷すばるさんの歌に喜びの声が上がりました。

2021年に結婚を発表

渋谷すばるさんは、2021年5月に、自身のファンクラブ会員サイトで結婚の報告をしています。

Shubabu(しゅばぶ=渋谷さんのファンクラブ名)の皆様へお知らせでございます。

プライベートの事で恐縮ですが、この度結婚致しました。

今後も変わらずに真摯に自分の音楽に向き合っていきます。

公使ともに絶好調の渋谷すばるさん。

今後も活躍が楽しみですね。

関ジャニ∞を脱退したメンバー3【錦戸亮】

2019年9月30日にジャニーズ 事務所を脱退し、その後はソロアーティストとして活躍されています。

グループ脱退理由はアイドルへの違和感

錦戸亮さんは2019年9月に関ジャニ∞を脱退、同じタイミングでジャニーズ事務所も退所しています。

グループ脱退時に会見などは開かれず、ファンの間でも戸惑う声が上がっていました。

しかし、2020年6月に発売された「GQ JAPAN」で、錦戸亮さんご本人が対処理由を語ってくれました。

自分がああなりたい、こうありたいという思いがあっても、アイドルということばでひと括りにされ、肩書でジャッジされやすい状況がずっとあって、いつ頃からか、それがもどかしくもありました。

今、35歳。おっさんになっても同じようなことをしている自分は考えられない。まだ天井が見えない早いうちに舵を切ろうと思いました

錦戸亮さんが退所した理由は、35歳という年齢と、アイドルという職業への違和感にあったようですね。

「NOMAD」でソロデビュー

錦戸亮さんは、2019年12月にアルバム「NOMAD」を発売しソロデビューをはたしており、「週間アルバムランキング」では、初登場1位を獲得しました。

また、先にジャニーズ事務所を対処した赤西仁さんと共に、共同プロジェクト「N/A」を立ち上げ、YouTube配信も開始しています。

今後も錦戸亮さんの活躍から目がはなせませんね。

まとめ

今回は関ジャニ8を脱退した、内博貴さん、渋谷すばるさん、錦戸亮さんのその後について紹介しました。