【櫻井翔】母親との仲良し&喧嘩エピソード11選!お弁当や実家話が面白すぎ

櫻井翔

国民的アイドルの嵐のメンバー櫻井翔さんは、大のお母さん想いの人です。

調べて見ると、テレビでもVS嵐やTHE夜会等でお母さんのエピソードを話していることが多いようです。

ファンの方も大好きなお母さんについて、名前や仲良し&喧嘩エピソードをまとめていきたいと思います。

櫻井翔の母親の名前は洋子!職業は?

櫻井翔

櫻井翔さんのお母さんの名前は「櫻井洋子」さんと言って、大学の職員をされています。

残念ながら、櫻井翔さんのお母さんの顔画像はありませんが、大学の職員をされているとは判明しています。

詳しく調べて見ると、櫻井翔さんのお母さんについて様々な噂がありましたので紹介します。

櫻井翔の母親の職業は、大学教授ではない!

かつて櫻井翔さんのお母さんが駒沢大学の教授なのでは?という噂が流れましたが、それはデマです!

櫻井翔の母親の仕事は出身大学の教授?画像や年齢や実家は?母親のエピソード | 芸能人の実家住所まとめ

まず櫻井翔さんの母親と検索すると、こちらの方が出てきますが、櫻井翔さんのお母さんではありません。

この方の名前は駒沢大学で大学教授をしている”櫻井陽子”さんです。

  • 櫻井翔さんの母:櫻井洋子(大学職員)
  • 駒沢大学の教授:櫻井陽子(大学教授)

つまり、名前の呼び方と大学という情報が相まって、誤った情報が流れたというコトです。

櫻井翔の母親は有名女子大学の職員!

櫻井翔さんのお母さんは東京の有名女子大学を出られていて、お父さんとは高校の頃に出会っていたそうです。

それから別々の大学に通い、お母さんは結婚後も出身大学の職員として、ずっとお仕事を続けていたようですね。

なので全くの誤り情報なので、こちらが正確なエピソードになります。

櫻井翔とお母さんの仲良し&喧嘩エピソード12選!

櫻井翔さんはよくテレビ出演でも嵐の番組内で、お母さんのエピソードを話すくらいお母さん想いの人です。

今回は仲良し&喧嘩エピソード5選をまとめてみました。

まずは仲良しエピソードを紹介します。

  1. 櫻井翔が慶応大学に進学できたのは、母親のおかげ!
  2. 母親と海外旅行デート!サプライズをするがまさかの失敗?
  3. お弁当
  4. 全身麻酔の手術で一緒に付き添ってくれた
  5. 母とダブルベッドで就寝
  6. 24時間Tシャツを愛用
  7. VS嵐で紹介の商品をおねだり

櫻井翔が慶応大学に進学できたのは、母親のおかげ!

元々、櫻井翔さんは慶応大学を進学する前から慶応義塾高等学校に通っており、高校1年生の時点で平均点は5.5以上なければ留年確定となるほどの難しい学校です。

そこで、櫻井翔さんは前期の中間試験の時点で4.6で、それから何とか5.1まで上がりましたが、後ちょっとの所で中々あがることができなかったようです。

ですが、その時のお母さんの言葉がすべての原動力となったようです。

櫻井翔の母親は褒めて伸ばす

櫻井翔さんのお母さんは、留年危機の状況を責めるコトはせず、「4.6から5.1まで上がってるの、すごいじゃない」と怒るより褒めてくれたようなんです。

それから、その言葉のお陰で後期の試験で見事5.7以上の成績を取れたようなんです。

なので、櫻井翔さんが慶応大学に進学できたこともすべてお母さんが褒めてくれて頑張りを認めてくれたから今の櫻井翔さんがあるということです。

母親と海外旅行デート!サプライズをするがまさかの失敗?

櫻井翔さんは、お母さんと2人で海外旅行に行くほど仲がいいんです。

お正月にお母さんに海外旅行のプレゼントをして、自分も一緒に同行し食事の時にサプライズバースデープレートを用意したそうなんです。

ですが、店員さんが鈍感だったことから、すぐに頭がいいお母さんに気付かれてしまい、誕生日サプライズはまさかの失敗で終わったようなんです。

そういった櫻井翔さんのちょっぴりおちょっこちょいなところも可愛いくてほっこりしますよね。

お弁当

櫻井翔さんは、ファンの間でも有名なくらいお金持ちの家なので、学生時代のお弁当さえも豪華であろうと思っていましたが、実はかなり庶民的でした。

まだ櫻井翔さんが中学生時代、お昼にお弁当箱の蓋を開けたらまさかの納豆ご飯だけが入ってたり、また即席レトルトカレーが入っていたりなど奇想天外なお弁当だったんだとか。

お母さんもきっと忙しかったのかもしれませんが、納豆ご飯やレトルトカレーは予想外のメニューでこれには櫻井翔さんも驚いたでしょうね。

 

全身麻酔の手術で一緒に付き添ってくれた

 

母とダブルベッドで就寝

櫻井翔の喧嘩エピソード!

次は、ファンの方も大好きなちょっと面白い櫻井家の親子喧嘩エピソード3選を紹介します。

  1. 5歳の時に母親と喧嘩!可愛い一言も
  2. 引っ越しエピソード
  3. 37歳の目標
  4. 母にマウントをとられる
  5. ZEROの収録後に連絡が来た
  6. 2週間、会話をしなかった時期が!

5歳の時に母親と喧嘩!可愛い一言も

5歳の頃、渋谷でお母さんと大喧嘩をしてしまったそうで、あまりにも櫻井翔さんが腹が立っていたようなのでお母さんが1人乗ったバスを睨みつけていたようです。

そしてそこで一言、「俺は一人で帰る、もう5年も生きたんだ」と可愛いセリフを吐いて本当に渋谷から徒歩で家に帰ったみたいなんです。

まだ5歳の子が1人で家に帰れる強さがもうその頃からあったので、櫻井翔さんのお母さんは子供の頃から1人行動できる子と話されてたみたいですね。

引っ越しエピソード

櫻井翔さんはこう見えて、実は大雑把な一面があり、そのことでお母さんが腹を立てある驚きな行動をしたようなんです。

10代の頃なので、引っ越しの準備を全員がしている中1人だけ何もしない櫻井翔さんを見てとうとうお母さんが部屋の2階から、櫻井翔さんの荷物をすべて投げていたんだとか。

それを投げられた櫻井翔さんはさすがに、「ゴメンゴメン、やります」とすぐさま片づけたみたいです。

しっかりこういう時は、まじめに片づけるような性格に見えて実は大雑把で反抗的なところもやっぱりあったんですね。

37歳の目標

今までの喧嘩エピソードはすべて昔の話ですが、櫻井親子は大人になってもまだ喧嘩をしてしまわれるみたいです。

VS嵐でいつも喧嘩エピソードを話すので、メンバーから櫻井翔さんの誕生日をきっかけにして、もうお母さんと喧嘩しないことを約束させられていました。

「もう37歳、あなたとはケンカしない」とコメントして、お母さんに感謝を伝えていました。

母にマウントを取られる

ZEROの収録後にメールが来た

2週間、会話をしなかった時期が!

https://twitter.com/miyuki_ars_mx5/status/989446067845414912

まとめ

今回、櫻井翔さんの母親との仲良し&喧嘩エピソード○選!お弁当や実家話が面白すぎについてまとめてみましたが、お母さんの豪胆な行動と面白い櫻井家にほっこりしましたよね。

幼少期の頃から、櫻井翔さんがあれだけしっかりしているとは凄いですよね。

それもすべて、時に厳しく、時に優しいお母さんの育て方のお陰かもしれませんね。

今後の櫻井翔さんのMCや報道番組のキャスターとしてのさらなる活躍を応援していきたいと思います。