関ジャニ∞

【丸山隆平】父の名前は貴弘で職業は太鼓職人のボディビルダー!エピソード5選紹介!

丸山隆平

アイドルグループ『関ジャニ∞』のメンバーである丸山隆平さん。

丸山隆平さんは「自称アイドル界一の筋肉オタク」なんだとか。

筋肉オタクになったのには父親の影響があるようです。

今回は丸山隆平さんの父親の名前や職業である太鼓職人・ボディビルダーについて、エピソードととも紹介していきます。

丸山隆平の父親の名前は貴弘!画像も

丸山隆平さんの父親の名前は「丸山貴弘」さん。

B’zの稲葉浩志さん似でイケメンだとファンの間では有名な方です。

しかし丸山隆平さんは子供の頃に父親のことを「父がクッキングパパ」と言っていることから、丸山隆平さんから見た父親はクッキングパパに似た顔だったようですね。

丸山隆平 父

実際に父親の画像を見てみるとクッキングパパに似ている気もしますが、なにより丸山隆平さんにそっくりですね。

丸山隆平さんは父親似のようです。

丸山隆平の父親の職業は太鼓職人!画像も

丸山隆平 父

丸山隆平さんの父親の現在の職業は「太鼓職人」なんだとか。

その他にも丸山隆平さんの父親は、このような方だそうです。

  • 1963年生まれ
  • 現在の職業は太鼓職人
  • ボディビルダー
  • 元俳優
  • 2010年に25歳年下の女性と再婚

本業である太鼓職人の他にボディビルダーや俳優もやっていたという丸山隆平さんの父親。

多才な方ですね。

太鼓を作っている腕がたくましいのは、ボディビルダーだったからでしょうか。

ちなみにファンの間では「丸パパ」と呼ばれているそうです。

父親の太鼓作りはテレビで紹介されるほどの腕前

丸山隆平 父

丸山隆平さんの父親は『京都専科』というテレビ番組で、特集されたコトがあります。

『京都専科』では、力強く丁寧に太鼓を制作している姿を披露。

業界では腕の良い職人なんだとか。

丸山隆平の父親はボディビルダー

丸山隆平 父

2005年、丸山隆平さんの父親が42歳の時に、一度ボディビルダーを引退。

しかし再びボディビルに挑戦し、このような結果を残しているようです。

  • 2012年(父親が49歳の頃)フィットネス&ボディビルチャンピオンシップ京都府ボディビル選手権大会に優勝し、ミスター京都に選ばれる
  • 2013年(父親が50歳の頃)日本クラシックボディビル選手権全国大会168cm級4位
  • 2016年(父親が53歳の頃)JBBF関西マスターズボディビル選手権50歳以上級優勝

きっと並々ならぬトレーニングをしてきたことでしょう。

再びボディビルに挑戦した理由を、このように話していました。

息子(丸山隆平)も仕事が軌道に乗り、自分もボディビルダーとして頑張っている姿をもう一度見せたい

かっこいい父親ですね。

きっと丸山隆平さんも誇りに思っていることでしょう。

丸山隆平と父親のエピソード5選

丸山隆平

多才な父親に育てられた丸山隆平さん。

父親とのたくましく仲の良いエピソードを5つ紹介します。

この5つのエピソードから、丸山隆平さんがどのように育ってきたのかがわかります。

①筋肉オタクの丸山隆平

丸山隆平

両親とよく一緒にトレーニングジムに行っていたというエピソードがある丸山隆平さん。

実は丸山家は父親だけでなく、産みの母親もボディビルダーというボディビルダー一家。

丸山隆平さんは多忙な日々の中でも、毎日欠かさずに筋トレを行なっており、「マッスル王子」という異名も持っているんだとか。

ファンの間では格闘家並みの上腕二頭筋を、丸山隆平さんの萌えポイントだと言っているようです。

②丸山隆平の家の食事はボディビルダー仕様

丸山隆平 父

両親がボディビルダーのため、ご飯をたくさん食べる家だったそうです。

丸山家の食卓はいつも大盛で、食事はボディビルダー仕様の大量のタンパク質を摂取するメニューなんだとか。

丸山隆平さんは「食べるのに苦労した」と話していました。

しかし、その努力もあってか、丸山隆平さんの筋肉も素敵ですね。

③丸山隆平の家は権力社会

丸山隆平

2006年1月22日放送のラジオ『村上信五の週刊関ジャニ通信』で、丸山隆平さんが「反抗期」について話していました。

反抗しなかったんじゃなくて反抗できなかった。

どう見ても勝たれへん。

ボディビルダーの両親だったため、反抗する気持ちが出なかったようですね。

「丸山家は権力社会」だと話していました。

④丸山隆平が父の日にワインをプレゼント

丸山隆平 父

2015年6月4日放送のラジオ『関ジャニ∞村上信五・丸山隆平のレコメン!』で、丸山隆平さんが父の日について話していました。

父の日は、うちの父はワインが好きなので、ワインとかね。

きっと息子からのプレゼントは嬉しかったことでしょう。

今では一緒にお酒を飲むこともあるのでしょうか。

⑤丸山隆平が父親から手紙のプレゼント

丸山隆平さんが28歳の誕生日を迎えた時に、父親が手紙を書いてくれたようです。

あるコンサートで父親からの手紙が読まれました。

11月の雪の降る夜。

抱きあげた時のぬくもりは今でも昨日のことのように思い出すことができる。

小さい時は僕に似て?人見知りなのに人が好きで、家に友達が遊びにきたらダンスしたりおどけたりしてた。

あの頃からサービス精神があったのか、それとも天然なのかはよくわからないけど・・・

今の隆平があるのは丸山家という家族だけではなく、メンバーやスタッフという大きな家族でいろんなことを経験して、それを積み重ねてこれた。

個人の仕事も増えてくると思うけどこれからもメンバーとともに大きくなってほしい。

僕も負けないように大会で成果を出すよ。

お誕生日おめでとう!!

byパピー

時々涙を流しながら手紙の内容を聞いていた丸山隆平さん。

最後には「最近パピーって呼んでるんです、僕」と、父親の呼び方を公表していました。

父親ととても良い関係であることがわかりますね。

まとめ

丸山隆平さんの父親の名前や職業である太鼓職人・ボディビルダーについて、エピソードととも紹介してきました。

  • 丸山隆平の父親の名前は「丸山貴弘」
  • ファンから「丸パパ」と呼ばれている。
  • 現在の職業は太鼓職人。
  • ボディビルダーもやっていた。

これからも父親との仲が良いエピソードが聞けるといいですね。