SMAP

【2021最新】木村拓哉の愛犬の犬種や名前まとめ!画像で歴代網羅して紹介

木村拓哉さんは愛犬家としても有名です。

木村拓哉さんがどんな犬種を飼っていて名前は何なのか、調べてみました。

【2021最新】木村拓哉一家が飼っている愛犬まとめ

木村拓哉さんはインスタで複数の犬の写真を公開していますが、現在3頭飼われているようです。

名前と犬種がこちらです。

  • 1頭目:エトワール(オーストラリアン・ラブラドゥードル)
  • 2頭目:ヒカル(オールドイングリッシュ・シープドッグ)
  • 3頭目:アムール(ラブラドゥードル)
  • その他①:ベア(パグ)
  • その他②:ハニー(フレンチブルドッグ)
  • その他③:バブル(ペキニーズ)

それぞれの犬について、詳しく見てきます。

【木村拓哉】愛犬1頭目~エトワール~

  • 名前:エトワール(オーストラリアン・ラブラドゥードル)
  • 愛称:エト、エトくん
  • 由来:フランス語で「星」という意味
  • 価格:35万~50万円位

ぬいぐるみのようなモフモフの男の子。

オーストラリアン・ラブラドゥードルは日本でまだ飼育頭数が少なく、希少犬種です。

元々介助犬として考えられた犬種ですが、抜け毛や体臭が少ないためアレルギーを持つ人でも飼いやすいと注目されています。

性格はとても穏やかで、セラピードッグとしても活躍する賢い面も持ち合わせています。

kokiさんのインスタにも、エトワールと2ショットの画像がアップされています。

ふわふわでモフモフの感じが良く分かる1枚です。

【木村拓哉】愛犬2頭目~ヒカル~

  • 名前:ヒカル(オールド・イングリッシュ・シープドッグ)
  • 愛称:ヒーちゃん
  • 価格:20万円位

こちらも大きなぬいぐるみのような可愛らしい姿の男の子。

名前の由来を調べてみましたが、はっきりとはわかりませんでした。

工藤静香さんやcocomiさんがインスタで「おじいちゃん」と評していました。

2019年のkokiさんのインスタに9歳と紹介されていたので、シニア犬になりますね。

ヒカルの犬種はシープドックでどんな犬?

シープドッグは牧羊犬として活躍していた犬種で、飼い主さんの望む事を良く理解できるとても賢い犬です。

人懐っこい気質も持ち合わせており、もこもこの可愛らしい姿から映画やドラマの世界でも人気が高い犬種です。

ミュージカル「アニー」にも、同じ犬種が出演していました。

こちらは、工藤静香さんとヒカルくんのお散歩姿です。

大型犬だと女性がコントロールするのは大変なイメージがありますが、ヒカルくんはしつけがしっかりできている印象です。

【木村拓哉】愛犬3頭目~アムール~

  • 名前:アムール(オーストラリアン・ラブラドゥードル)
  • 愛称:アム、アーたん、むーしゃん
  • 由来:フランス語で「愛」という意味
  • 価格:30万円から50万円

エトワールくんと同じ犬種ですが、サイズは小さい女の子。

オーストラリアン・ラブラドゥードルはサイズが3タイプに分かれており「ミニチュア」「ミディアム」「スタンダード」になります。

エトワールくんは「スタンダード」、アムールちゃんは「ミニチュア」サイズになります。

工藤静香さんのインスタにもたびたび登場しているアムールちゃん

木村拓哉さんファミリーに愛情を注がれている様子が良く分かりますね。

以上が木村拓哉さんのお家で飼われている3頭です。

【木村拓哉】過去に飼われていた愛犬は?

ここからは過去に飼われていた犬、実家に移動した犬を紹介します。

【木村拓哉】愛犬4頭目~ベア~

  • 名前:ベア(パグ)
  • 愛称:べべ
  • 由来:子熊のようだったから
  • 価格:10万円から30万円

木村拓哉さんがペットショップで抱いた時に一目ぼれし、そのまま連れて帰ってきたそうです。

子熊のようだから名前はベア。ニックネームはべべとその時に浮かんだそうです。

木村拓哉さんファミリーにとても愛されていたベアーちゃん

2018年9月20日工藤静香さんのインスタで1年前に亡くなっていた事が明かされました。

悲しくてずっと言えなかった。と工藤静香さんはコメントされています。

工藤静香さんが実家で飼っていた犬は2匹

続いては工藤静香さんが実家で飼われていた愛犬を2匹紹介していきます。

【工藤静香さんの実家】愛犬5頭目~ハニー~

  • 名前:ハニー(フレンチブルドッグ)
  • 愛称ハニー、ハニーちゃん
  • 由来:ハニーバイド(毛色)から
  • 価格:35万円前後

工藤静香さんの実家で飼われていると思われるハニーちゃん。

ハニーちゃんは白をベースに薄茶色が入っているハニーバイドですがとても希少な毛色だそうです。

フレンチブルドッグは元々活発でとても賢い犬種です。無駄吠えもないので飼いやすい犬種だと言われています。

工藤静香さんのインスタグラムには、ハニーちゃんを優しくお世話する様子が綴られています。

たくさんの愛情を受けて、これからも長生きをしてほしいですね。

【工藤静香さんの実家】愛犬6頭目 バブル(ペキニーズ)

  • 名前:バブル(ペキニーズ)
  • 愛称:バブル、バブ様
  • 価格:20万円前後

ハニーちゃんの次に高齢なバブルくん。

7回の手術と抗がん剤治療を受けた事もあるとの事。

工藤静香さんも「ずっと長生きしてほしい」とコメントされています。

ペキニーズってどんな犬種?

ペキニーズの性格は、大胆で頑固、気まぐれ。

マイペースで「猫のような犬」と言われています。

人によって懐く、懐かないが分かれ構われるのはあまり好まない犬種だそうです。

ただ、飼い主との信頼関係が築ければきちんと言う事を聞く。という素直な一面もあります。

元は木村拓哉さんのご自宅で飼われていたようですが、2021年現在は工藤静香さんのご実家で飼われているようです。

まとめ

木村拓哉さんが飼っている犬と飼っていた犬を紹介しました。

小さいころの夢は獣医になりたかったという木村拓哉さん。

どの犬にも愛情を注いで大切に育てているのが良く分かりました。

ここまで読んで下さり有難うございました。